Eternal Live Life

exist†trace イグジスト・トレイス



ジョウ〈Vo〉、miko〈Gt&Vo〉、乙魅(オミ)〈Gt〉、猶人(ナオト)〈Ba〉、Mally〈Dr〉の女性5人からなるロックバンド。 結成当初からの持ち味である、男性バンドにも引けをとらない骨太サウンド、女性ならではの繊細さが共存したエモーショナルな楽曲と男前なライブパフォーマンスが魅力。

2011年6月に5TRACKS CD「TRUE」でメジャーデビュー。
以降、よりボーダーレスで多彩な音楽性を展開。 日本のみならず、ヨーロッパやアメリカでのライブツアーや大型コンベンションへの出演も果たし、国内外問わず精力的に活動している。昨年は、4月から7ヶ月連続で開催したMONTHLY ONE MAN SHOW『激情スパイラル』、5月リリースSINGLE『スパイラル大作戦』、 9月リリース2nd FULL ALBUM『WORLD MAKER』を経て、2014年の集大成として12月14日に渋谷TSUTAYA O-WESTでワンマンライブを開催、成功させた。 今年2015年は、原点から未来へというテーマの基、4月19日に下北沢MOSAiCにてワンマンライブ『Reasons for the existence』を 開催し、ソールドアウトとなった。 同日からライブ会場限定でワンコインCD第一弾「TWIN WINGS」をリリース。4月のワンマンライブで高まった熱を再確認するべく、7月19日に同じキャパの会場である恵比寿club aimで ワンマンライブ『Reasons for the existence ーTHE NEXT ATTACKー』を開催しソールドアウトする。同日からワンコインCD第二弾「Shout Out」を会場限定リリース。 9月21日には、名古屋ell.SIZEでワンマンライブ『Reasons for the existence ーATTACK TO NAGOYAー』を、年末12月26日には、再び渋谷TSUTAYA O-WESTでワンマンライブ『Reasons for the existence ーFINAL ACTー』を開催する。 また、9月~11月には、3ヶ月連続で新宿LOFTとの共催3MAN『My existence』を開催する。